世界トップ科学者フォーラム会場プロジェクトのコンベンションセンター鉄骨構造を192日で完成

2021-10-07

 長さ18m、重さ21t、大スパンの鋼製屋根梁が設置されると共に、世界トップ科学者フォーラム会場プロジェクトのコンベンションセンター鉄骨構造が無事に完成。海港大通り、環湖南三路の交差点に位置するこのプロジェクトは、総建築面積224000㎡を占め、主に南エリアのコンベンションセンター、北エリアの高層ビル、アネックスから構成されています。




 世界トップ科学者フォーラム常設会場は、国際イノベーション協同エリアを構成する重要な一部であり、今後は世界に影響を与える技術革新の提携と交流が行われる場となろうとしています。文字通り、トップな科学者のニーズに応えることをなによりも重要視しており、「世界レベル新時代先端科学発祥地」としての自覚をしながら、世界に先駆けた技術の拠点、世界とつながる技術革新の港、世界から知恵を集める科学組織根拠地、柔軟性を持つ仕組みのオフショアイノベーションエリアを目指します。






観光スポット | 宿泊 | 会議・展示会 | おすすめコース | 祭り&イベントなど権威的な上海観光情報を提供します。国内外からの観光客及び会議・展示会、報奨旅行や様々なイベントなどの企画者に、上海観光及び会議・展示会情報を提供する公式サイトです。