外国観光ツアーのクルーズ船での入国15日間以内のノービザ

外国観光ツアーのクルーズ船での入国15日間以内のノービザ

2016年10月1日から、上海の港は、「外国観光ツアーのクルーズ船での入国15日間以内のノービザ」措置を講じることになりました。

合法的に登録された中国旅行社は、上海クルーズ船港から、ノービザで入国し、滞在期間15日間以内(入国日から起算)の外国観光ツアー(二人及びその以上)を組織、接待、手配することができます。移動範囲は、沿海の省、北京市に限定されます。即ち上海市、遼寧省、河北省、天津市、山東省、江蘇省、浙江省、福建省、広東省、広西壮族自治区、海南省内のクルーズ船港の所在都市及びその周辺にある省内都市行政区画と北京市です。

クルーズ船に乗って入国する外国観光ツアーの観光客は、本人の有効な国際観光証明書を所持して、上海港国際客運中心(上海港国際クルーズターミナル)、呉淞口国際クルーズ港でノービザで入国できます。入国後、外国観光客は、中国域内に15日間以内滞在できるうえ、クルーズ船に乗りながら中国沿海の省や市にあるその他港へ行くことができます。当該クルーズ船の出国まで、クルーズ船が泊まる都市に上陸して観光もできます。

観光スポット | 宿泊 | 会議・展示会 | おすすめコース | 祭り&イベントなど権威的な上海観光情報を提供します。国内外からの観光客及び会議・展示会、報奨旅行や様々なイベントなどの企画者に、上海観光及び会議・展示会情報を提供する公式サイトです。